CATEGORY 性癖を満たそう

痴女エロ漫画 普通の男のレ●プ経験談:介護職の若妻眼鏡っ娘

※本作はフィクションです

これはレ●プ願望を持っているけど、実行するわけではない性癖を持っているだけの、どこにでもいる普通の男の物語。

ブラ透け等を見掛けなくなったこのご時世。
そんな時代に知る人ぞ知る楽園のような環境が残る場所があった。
男はその楽園を職場にし、女性の無防備なブラ透け等を楽しむ日々を過ごしていた。
そんなある日、同僚の若妻眼鏡っ娘に性的な目を向け、勃起していることを知られてしまい、男は一線を越えていく。

これはレ●プモノが好きな貴方のifな物語。

※本作品は文字だけで、イラストはありません。
※出来るだけ個を消して書いているので、登場人物に自分や知り合いを投影し妄想して楽しんで下さい。
※寝る前の暗く静かな環境でゆっくり読んでみると、自己投影しやすく楽しめると思います。

痴女エロ漫画 普通の男のレ●プ体験談:夜道のOL

※本作はフィクションです
※イラストの挿入はありません
※5分くらいで読み切れる作品です

主人公はどこにでもいる普通の男性。
性癖としてはレ●プモノが好きだけど、実際にやるほどの勇気はなかった。
しかしそんな男に、これ以上ないというくらいレ●プをする絶好のチャンスが到来する。
「あの女をレ●プしたい!今なら上手くやれる!でも本当にやったらヤバいよなぁ・・・」
そんな葛藤をする男。

これはレ●プモノが好きな貴方のifな物語。

※「女が最後まで抵抗し、必ず中出しして絶望させてこそレ●プ」と思っている人向きです。
※イラストは一切ありませんが、シンプルゆえにハマると自己投影しやすいと思います。
※寝る前の暗くて、静かなところでゆっくり、じっくり読んで想像を膨らませて楽しんでみて下さい。
※レ●プは犯罪なので、本当にやっちゃダメですよ!

本作は既に販売している
『どこにでもいる普通の男のレ●プ経験談:夜道の女』
に2話掲載されているうち、一つ目の話をデジタルノベル化したものです。

痴女エロ漫画 普通の男のレ●プ体験談:不良ギャル

※本作はフィクションです

これはレ●プ願望を持っているけど、実行するわけではない性癖を持っているだけの、どこにでもいる普通の男の物語。

男はその日、職場の飲み会から一人で帰宅していた。
夜は人の気配のない、近道になる公園の中を歩いていると、カツアゲをされてしまう。
しかし、男は強く、彼ら不良グループを返り討ちにしてしまう。
するとそこには一人女がおり、彼の中に眠ったドス黒い欲望がムクムクと膨れ上がっていき・・・

これはレ●プモノが好きな貴方のifな物語。

※「女が最後まで抵抗し、必ず中出しして絶望させてこそレ●プ」と思っている人向きです。
※イラストは一切ありませんが、シンプルゆえにハマると自己投影しやすいと思います。
※寝る前の暗くて、静かなところでゆっくり、じっくり読んで想像を膨らませて楽しんでみて下さい。
※レ●プは犯罪なので、本当にやっちゃダメですよ!

痴女エロ漫画 普通の男のレ●プ体験談:夜道の女

※本作はフィクションです
※イラストの挿入はありません

主人公はどこにでもいる普通の男性。
性癖としてはレ●プモノが好きだけど、実際にやるほどの勇気はなかった。
しかしそんな男に、これ以上ないというくらいレ●プをする絶好のチャンスが到来する。
「あの女をレ●プしたい!今なら上手くやれる!でも本当にやったらヤバいよなぁ・・・」
そんな葛藤をする男。

これはレ●プモノが好きな貴方のifな物語。

※「女が最後まで抵抗し、必ず中出しして絶望させてこそレ●プ」と思っている人向きです。
※イラストは一切ありませんが、シンプルゆえにハマると自己投影しやすいと思います。
※寝る前の暗くて、静かなところでゆっくり、じっくり読んで想像を膨らませて楽しんでみて下さい。
※レ●プは犯罪なので、本当にやっちゃダメですよ!