CATEGORY ぱらだいす

痴女エロ漫画 幼馴染はギャルになったそして僕は陰キャだった

前作「告白しようと決めた日に君は僕の目の前で」の続編

3年間好きだった「雨宮 唯」

彼女に告白しようと決めたその日に、彼女は変態教師に・・・

それでも自分が決めた通りに告白したが

彼女はもう壊れていた。

失意のなか、僕に理解者が現れる。

長いこと話もしてなかった幼なじみ「田代 シノブ」

入学してから友達ができなかった僕にとって

彼女は唯一無二とも呼べる友達になった。

だがある日、彼女の家に呼び出され

とんでもない事を頼まれる。

そして、彼女と僕の「性」のスイッチが・・・

総79ページ(本編カラー3ページ モノクロ74ページ 表紙2ページ)